スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランクイン!

なんとっ!
ジュンク堂の[実用書]部門で、
ベストセラー11位 にランクインしているのだそうです。(5/4現在)
※ジュンク堂のhpの掲載箇所はコチラをクリック。

どれぐらいスゴイのかもよくわかっていませんが、
そうそうないことなので、とりあえず喜んでみました(笑)
教えてくださったマッキーさん、ありがとうございました m( _ _ )m


寄付のご報告(1)

『ジュルのしっぽ』が発売されて1ヶ月。
おかげ様でこれまで3刷・合計9,000部を数えました。

4/30現在までの発行部数では、 929,250 が、
「ライフボート友の会」に寄付されることが確定いたしましたので、
ご報告いたします。

●4/30現在、初版5,000部分が下記のとおり振り込まれました。
[計算]4,850(部)×105(円)=509,250円(税込)
※初版5,000部のうち150部は献本や見本として対象外になります。
※1冊分の寄付額は印税全額と出版社利益を併せて105円(税込)です。
※振込手数料は出版社が負担してくださいました。


●6/30に2刷・3刷合計4,000部分が振り込まれる予定です。
[計算]4,000(部)×105(円)=420,000円(税込)
※実行された際に改めてまたご報告いたします。

出版社ジュリアンHPでも、報告されています。
3刷以降の増刷は、今のところ未定です。

なお、寄付に関する詳しい説明は、このブログにしてあります。
お知りになりたい方は、ココをクリックしていただければ、
寄付に関するページだけをご覧になれますので、併せてご確認ください。

また、増刷のご報告の機会に恵まれますように。


※5/6 寄付先・出版社と金額表記を統一するため、税込表記に変更しました。

書店用ポスター

書店に配られるポスターです。
大きさはA3ぐらいだそうです。
感想やコメントをいただいた皆さん、本当にありがとうございました。


ポスター


コラム(5) 補足解説

「たとえ言葉は交わせなくても、心は交わせるということ」について。

ヒトは言葉で心の中を表現できるばっかりに、心を汲み取る力が退化してしまったのかもしれない。
言葉を交わせない代わりに、ネコやイヌはわたしたちヒトよりも心を汲み取る力が優れているように思う。
わたし達が自分自身でも気づかないような小さなサインをみつけて、病院に連れて行こうとしていることや、薬を飲ませようとしていることが、どういうわけかバレてしまうのも、そう考えると辻褄があう。
ジュルやチャイや公園のネコたちが、はじめて対面した時にみせたあの緊張感。
目、耳、鼻、持てるすべてを尽くして全神経を集中して、わたしの動きや声、表情をとらえて心の中を探ろうとする集中力をたしかに感じた。
これは逆に、わたしがもしその心を汲み取る力をちょっとでも身につけることができたなら、ジュルの心の中を感じることもできるということになる。
ジュルの目や耳やしっぽの動き、姿勢や鳴き声の違いを注意深く観察して心を汲み取るように努力すれば、はじめは思い込みが多いだろうけれど、だんだんと本当に心を交わせるようになれると思う。
きっと言葉を持たなかった頃の人類にはちゃんとできたことなのだろうから、努力さえすれば意外と簡単に身につくのかもしれない。
忙しさにかまけないで、ジュルとの時間をできるだけ濃くしていこう。


コラム(4) 感想に感謝感激。

ぶわっと涙が溢れでた。
「出版してよかった」
そう心底思ったのは本ができた時でも、重版になった時でもなく、
読んだ方からの感想をいただいた時だった。

いままで“感想”をもらうようなことをしたことがなかったので、
こんなにうれしいなんて知らなかった。
ブログのコメント欄やメール、出版社に届く愛読者カード、オンライン書店のレビュー。
すべて拝読させていただいています。
感想を送っていただいた方には、心から感謝。
本当にありがとうございました。


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

hana*

Author:hana*
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。